今日の鹿児島エアコン取り外し工事👷‍♀️

2021年3月19日

本日のエアコン工事ブログは田上台でエアコン撤去工事、その後皇徳寺台で移設用取り外し工事の様子を紹介したいと思います🙋‍♂️

毎年2月中旬から3月中旬にかけてこのようなエアコン外し工事がかなり増えてきます。

お客様の中には公務員、会社員の方々土日休みが多いと思うので依頼があれば喜んで作業させて頂いております🙏

先ずは田上台の撤去作業から

外し工事の場合、ポンプダウンという作業があり冷房をかけて本体のガスを室外機に封じ込めるという作業をしないといけません。

この時期は夏ではないので冷房をかけても本体が夏と判断しないため、冷房をかけてくれません😅

なのでそういう時のために強制冷房というスイッチが各メーカー別のやり方であるのです。まぁ個人的には同じやり方でも良いとは思うのですが(⌒-⌒; )

ここの現場のエアコンはダイキン製なのでこのボタンを5秒くらい押すと強制冷房をかけられます。

ちっさい方を六角で締めて役3.4分くらい冷房をかけガスを室外機に入れ込み大きい方を六角で締めてガスを入れ込んでポンプダウン終了🙋‍♂️

穴空いてるとこにパテ埋めして

車に詰め込んで一軒目終了です🚛

では二軒目、次の現場へ🚛

ここの現場はシャープなのでリモコンで冷房を入れて、ここのボタンを押しピッ鳴ったら強制冷房開始!

後は☝️と同じ作業をしていきます

今回は次使えるようにひと手間🤚

連結部分にゴミが入らないようにこのようにテーピング

これ以外に大事な作業なんです☝️

後は本体キズをつけないように養生してお見送り( ; _ ; )/~~~

今日はこんな感じで半日でおしまいでした。

お客様へ

本日はダイキン製エアコン撤去のご依頼、シャープ製エアコン移設取り外しのご依頼ありがとうございました🙇‍♂️

このブログを見たお客様、こういった軽い作業も喜んで承りますのでご遠慮なく申し付け下さいませ🤲